MASUYA Masato Homepage

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

centosメモ [2009/09/29 21:42] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== CentOSメモ ======
  
 +===== SSHアクセスを許可する =====
 +
 +TextモードでインストールしたときにファイアウォールのCustomizeを忘れたりして,インストール時に設定しなかった場合
 +
 +<​code>​
 +system-config-securitylevel-tui
 +</​code>​
 +
 +を使って設定する.iptablesの設定は面倒くさいが,これだと簡単.
 +
 +===== Altix 350へのインストール =====
 +
 +CentOS 4.3,CentOS 3.7とも起動せず,インストールできないので,ファームウェアをバージョンアップ.ファームウェアのバージョンアップをしておけばCentOS 4.3なら何の問題もなく入る.
 +
 +
 +==== インストール後の処理 ====
 +
 +<​code>​
 +yum update
 +</​code>​
 +
 +
 +==== emacs ====
 +
 +SKKは入ってるけどemacsで使えないようなので、apelとddskkをインストールするのが簡単。
 +
 +==== Intel Fortran ===
 +
 +yum install gcc4-c++
 +
 +だけではダメ。
 +
 +yum install compat-libstdc++-33
 +
 +としてlibstdc++.so.5を入れないと動かない
 +
 +===== CentOS 5.1のVostro 1200へのインストール =====
 +
 +まずはGM965。intelドライバはGM965に対応しておらず、i810ドライバで1280x800を出すには915resolutionが必要。<​http://​dag.wieers.com/​rpm/​packages/​915resolution/>​からダウンロード。GM965には最新の0.5.3も対応していないので-cオプションを使って945G扱いして、
 +
 +<​code>/​usr/​sbin/​915resolution -c 945G 58 1280 800</​code>​
 +
 +としてOK。/​etc/​rc.localに書いて毎回設定。