MASUYA Masato Homepage

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

ip電話ハードウェア [2009/09/29 21:42] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +===== IP電話ハードウェア =====
  
 +==== IAX-dcip ====
 +
 +http://​www.celan.jp/​iax-cordless.html
 +
 +IAXに対応したコードレスハードフォン。SIPにも対応してる。IAXなので楽々NAT超え。PSTNにも接続可能だが、いいのかな?
 +
 +なんだか調子が悪く、放っておくと切れてる感じ。いちいちリセットするのもねぇ。
 +
 +簡易取説にはPSTNのことを「公衆電話」って書いてある...orz。
 +
 +==== KX-WP800 ====
 +
 +http://​panasonic.co.jp/​pcc/​products/​wi-fi/​index.html
 +
 +Skype専用WiFiフォンと無線ブロードバンドルータのセット。子機だけでもSkype携帯として問題なく使える。FONルータプレゼント中だが、それなら親機いらない。Skype携帯としての機能は可もなく不可もなく。
 +
 +親機を携帯可能な無線ブロードバンドルータとして使うのがいいかも。
 +
 +==== RT58i ====
 +
 +今のところこれがベストバイかな ^_^
 +
 +http://​www.netvolante.jp/​products/​rt58i/​index.html
 +
 +ISDNにも対応したブロードバンドルータ。VoIPアダプタの機能もある。
 +
 +PPPoE接続した状態でG-LEX、youfonともすんなり設定OK。ISPの050番号やGizmoもOK。PPPoEする環境、もしくはルータにグローバルアドレスをふれる環境なら一番のおすすめ。複数SIPサーバ設定できてアナログ回線優先にもできる。
 +
 +CTUからDHCPでアドレスをもらう環境でもG-LEX、youfon、Gizmoにレジストはできる。でもGizmoの*0は"​問題あるかも"​とか言うのでPPPoEで使うのが吉。
 +
 +==== WI-100HC ====
 +
 +=== youfon ===
 +
 +管理者メニュー→ネットワーク→SIP→ユーザアカウント
 +
 +| 電話番号 | 81xxxxxxxxxxx |
 +| ユーザID | 81xxxxxxxxxxx |
 +| ユーザパスワード | xxxxx |
 +
 +管理者メニュー→ネットワーク→SIP→サーバ
 +
 +| SIPドメイン | sip.youfon.net |
 +| プロキシサーバ1 | sip.youfon.net |
 +| レジスタサーバ1 | sip.youfon.net |
 +
 +でレジスト可能。着信OK。発信不可。この機械は186/​184を強制的に付加(先頭1なら4桁以上、それ以外は3桁以上)するようなのでその影響かも。
 +
 +186/​184問題は自前asteriskで接続する場合はextensions.confに以下を書いて回避可能。
 +
 +> exten => _184.,​1,​Goto(default,​${EXTEN:​3},​1) \\
 +> exten => _186.,​1,​Goto(default,​${EXTEN:​3},​1)
 +
 +==== PJP-50R ====
 +
 +http://​www.yamaha.co.jp/​projectphone/​products/​50r/​index.html
 +
 +ヤマハのIP電話会議システム。SIPクライアント機能があるがSTUNには非対応。G-LEX(新)で接続OK。<​del>​youfonはなぜか×。調査続行。</​del>​ファームウェアを1.30にあげたせいかyoufonもOKになった。
 +
 +SIPサーバの設定はWeb経由のみ。使用する/​しないのみパネルからも可。
 +
 +|SIPサーバ|使用する|
 +|SIPサーバ名|sip.youfon.net|
 +|SIPサーバのパスワード|アカウントに対するパスワード|
 +|SIPアドレス|sip:​81xxxxxxxxxxx@sip.youfon.net|
 +
 +G-LEXなら
 +
 +|SIPサーバ名|sip002.g-lex.net|
 +|SIPサーバのパスワード|アカウントに対するパスワード|
 +|SIPアドレス|sip:​2007xxxx@sip002.g-lex.net|
 +
 +注意点はSIPアドレスの頭に「sip:​」を忘れないことくらい。設定できるのはこの3項目だけ。
 +
 +学内プライベートネットワークからも接続でき発信は問題ないが、着信は発信直後のみ可。学内のファイアウォールによるNATに関わる制限と思われる。グローバルアドレスなら問題ない。ブロードバンドルータのNATなら大丈夫かも。
 +
 +G-LEXのFAQに↓があった。これだね。
 +
 +> NATをご利用の場合、端末の登録要求(REGISTER)間隔時間がNATテーブルのタイマーより長い場合、着信できなくなる場合があります。登録要求間隔がNATテーブルタイマーより短くなるよう設定するか、端末にKeepAlive設定がある場合は設定を有効にしてください。
 +
 +ちなみに、この機械は国産でPSTN網用のアナログ電話にも問題なく接続できるので、IP電話網とPSTN網の両方を使える。
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +==== BLW-54VP ====
 +
 +http://​www.planex.co.jp/​product/​broadlanner/​blw-54vp.shtml
 +
 +無線ルータ/​ブリッジ兼VoIPアダプタ
 +
 +  * Youfonなら問題なく使える
 +  * <​del>​G-LEXは発信できるが着信できない</​del>​光プレミアムならG-LEXでも問題なく使える→NATまわりに問題があるかも
 +  * Gizmoはstunの設定するとレジストできない。
 +
 +=== 気になる点 ===
 +
 +  - SIP着信は5回以下しかコールしてくれない。呼び出しが続いていても無音。もっとコールしてくれ。
 +  - PSTN回線につなげるには「*0」をダイアルして、トーンを待ってからダイアル...なのでGizmoの「*0」ができない。
 +
 +ということで微妙な製品。
 +
 +==== VP-71 ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​ip_terminal/​vp-71/​index.html
 +
 +==== VP-501 ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​ip_terminal/​vp-501/​index.html
 +
 +
 +
 +
 +
 +==== SE-50VoIP ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​ip_terminal/​se-50voip/​index.html
 +
 +アナログ/​無線・有線LAN->​SIPゲートウェイ。SIPクライアント。
 +
 +残念ながら生産終了。
 +
 +==== SR-5200VoIP3 ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​ip_router/​sr-5200voip3/​index.html
 +
 +==== SR-53V ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​ip_router/​sr-53v/​index.html
 +
 +
 +
 +
 +==== VE-AG1 ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​others/​ve-ag1/​index.html
 +
 +SIP->​PSTNゲートウェイ。ふつうのVoIPアダプタとは逆で、SIP専用電話をPSTN回線につなげることができる。一応アイコムのVoIPルータが存在するネットワークでないと使えないことになっているが...。
 +
 +
 +==== VE-PG1 ====
 +
 +http://​www.icom.co.jp/​products/​network/​products/​others/​ve-pg1/​index.html
 +
 +==== VoIPアダプタ ====
 +
 +一般名詞のような製品名。NTT東西から販売されている050番号対応VoIPアダプタ。
 +
 +http://​www.ntt-west.co.jp/​kiki/​consumer/​flets/​voip/​index.html
 +
 +  * Youfon/​G-LEXレジストOK
 +  * Youfon/​G-LEX発信OK
 +  * <​del>​NAT配下ではYoufon/​G-LEX着信不可(リブートしてしまう)</​del>​ファームウェアを上げたら直った
 +  * <​del>​グローバルアドレスをふってもYoufon着信不可(リブートしてしまう)</​del>​ファームウェアを上げたのでたぶん大丈夫
 +  * <​del>​UPnPを使ってもG-LEX着信不可(リブートしてしまう)</​del>​ファームウェアを上げたら直った
 +  * 050番号経由の発信時にピッピッピッピッと鳴る
 +  * IP電話発信の迂回は「0000」
 +  * 上位にUPnP機能必須
 +
 +古いファームはダメダメだが、最新なら使えるかな。
 +
 +==== Web Caster V110 ====
 +
 +NTT東西から販売されている050番号対応VoIPアダプタ機能付きルータ。
 +
 +http://​www.ntt-west.co.jp/​kiki/​consumer/​flets/​v110/​index.html
 +
 +  * 光プレミアム回線だと「アダプタ」モードでのみ使用可能
 +  * Bフレッツ/​ADSLなどではPPPoEも使えるブロードバンドルータとして使える
 +  * 「アダプタ」モードでもDHCPサーバ機能付きNATルータなので無線LAN機能は使える(オプション要)
 +  * 「アダプタ」モードでは上位にUPnP機能必須。CTUのみ動作保証
 +  * 光プレミアム回線であっても「PPPoE」モードでPPPoE接続して使うという手もある
 +  * G-LEXレジスト・発着信OK。でもしばらく置いておくとVoIPランプが消えて使えなくなる。タイムアウトしてる?
 +  * ぷららフォンレジスト・発着信OK(光プレミアムのISPはぷららではない)
 +  * 050番号経由の発信時にピッピッピッピッと鳴る
 +  * IP電話発信の迂回は「0000」
 +
 +オプションの無線LAN機能を付けなければVoIPアダプタと大きな違いはない。無線LANも使うならこっちだが、アクセスポイントを別に買った方が安くつく。「VoIPアダプタ+無線LANアクセスポイント」にするか、「V110 + 無線LANオプション」にするか悩ましい。後者にする場合、無線LANカードが2枚ついたセットは無駄。V110本体とカード1枚で十分。
 +
 +==== Netcommunity VG210 ====
 +
 +NTT東西から販売されている法人向けVoIPアダプタ機能付きルータ
 +
 +http://​www.ntt-west.co.jp/​kiki/​business/​voip/​vg_ip/​index.html
 +
 +  * PPPoEでつなげてG-LEXレジスト、発着信OK
 +  * ブロードバンドルータとしても使えるがLANポートは一つ
 +  * PSTN回線にも接続できるし、VoIPとどちらを優先にするかの設定もある
 +  * 設定項目は多く難しい
 +  * 同時2通話できるが、設定できるSIPサーバは1台のみ
 +
 +YAHAMAのRT58iの方が機能が多く使い勝手がいい。YAMAHAの半分くらいの価格なら買いだが、こちらの方が高い...ので微妙。