MASUYA Masato Homepage

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

starsuite_8メモ [2009/09/29 21:42] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +~~NOTOC~~
  
 +====== StarSuite 8メモ ======
 +
 +===== ダウンロード =====
 +
 +Sun Microsystemsのページhttp://​www.sun.com/​products-n-solutions/​edu/​solutions/​staroffice.htmlからたどってダウンロードできる.
 +
 +> If you are a student, researcher, staff, or faculty member you can download StarOffice 8 for free from Sun's [[http://​javashoplm.sun.com/​ECom/​docs/​Welcome.jsp?​StoreId=8&​PartDetailId=Edusoft-ENC-RETAIL-Cv1-F&​TransactionId=try|Software Download Center]]. ​
 +
 +ということなので学生や教職員は無料.メディアは有償だが,ダウンロードで十分.
 +
 +===== Linux版 =====
 +
 +==== インストールに失敗する ====
 +
 +  - SunのJavaが入ってないとインストーラが起動しない。JREをダウンロードしてインストールする。インストールの方法はいろいろだが、普通はJREディレクトリをどこかに置いて、/​etc/​jvmなどの中に記述するだけでよい。
 +  - rpmがインストールされていないとインストールできないので、入れておく。
 +
 +==== インストーラの文字が化ける ====
 +
 +心眼でインストールしてもよいが、''​export LANG=C''​などとしてからインストールを始めればメッセージが英語で表示される。日本語版StarSuite 8をダウンロードしたのであればインストーラの表示言語が何であっても日本語版が入る。
 +
 +==== インストールに失敗してもう一度インストールする ====
 +
 +ダウンロードしたファイルを''​sh''​に食わせるところからではなく、''/​var/​tmp/​unpack_starsuite/​setup''​を起動すれば時間が短縮できる。インストールが終われば''/​var/​tmp/​unack_starsuite''​は消してもOK。何の問題もなくインストールに成功した場合は自動的に消去される。
 +
 +==== 標準添付のTrueTypeフォントをシステムで使う ====
 +
 +=== X Windowで使う ===
 +  * ''/​opt/​starsuite8/​share/​fonts/​truetype''​で''​mkfontscale''​
 +  * ''/​opt/​starsuite8/​share/​fonts/​truetype''​で''​mkfontdir''​
 +  * ''/​etc/​X11/​xorg.conf''​のFontPathに''/​opt/​starsuite8/​share/​fonts/​truetype''​を追加
 +  * X Windowを再起動(ふつうはログオフ-ログオン)
 +  * xfontselでリストに出てくればOK
 +
 +=== GNOMEで使う ===
 +
 +  * 以下の内容の''​~/​.fonts.conf''​を作る
 +
 +<​code>​
 +<​fontconfig>​
 +<​dir>/​opt/​starsuite8/​share/​fonts/​truetype</​dir>​
 +</​fontconfig>​
 +</​code>​
 +
 +  * ''​fc-cache''​を実行
 +  * ''​fc-list''​でリストに出れくればOK